SUBARUファン

SUBARU車をこよなく愛する者のブログ

【スバル レガシィ アウトバック】ユーロNCAPでアウトバック新型が最高評価の5つ星

ユーロNCAPの評価でスバルレガシィ アウトバックが最高評価の5つ星を獲得しました。


NCAPとは?
欧州で唯一の公的衝突テストを行うコンソーシアムで、
日本や米国の基準とほぼ同じ、世界で最も厳しい条件で行われる衝突テスト。

ユーロNCAPの衝突テストは、前面オフセット64km/h、側面50km/h、ポール衝突29km/h、歩行者衝突40km/hで行う。
評価の割合に応じて、ポイントが配分され、
「成人乗員保護性能」が50%、「子ども乗員保護性能」と「歩行者保護性能」が各20%、
エアバッグやABS、ESCなどの「安全補助装置の有無」に10%と評価される。

5つ星はもちろん最高評価で、総合評価90ポイント以上獲得する必要がある
新型アウトバックのテスト結果は、
「成人乗員保護性能」は32点。前面衝突では、運転席のダミー人形の胸と両脚、助手席ダミー人形の左脚への傷害レベルが、5段階評価で上から2番目の「ADEQUATE」。ポール衝突では、ダミー人形の胸と腰への傷害レベルが、上から2番目の「ADEQUATE」。しかし、その以外の部位への傷害レベルや、側面衝突、追突想定テストは最高の「GOOD」評価。
「子ども乗員保護性能」は43点、「歩行者保護性能」は25点、「安全補助装置の有無」は10点。


総合で110点となり、総合評価で5つ星に輝いた。
最近のスバル車のテストでは、『インプレッサXV』の104点を上回り、新型『フォレスター』の110点に並ぶ。


 


ちなみに最近の新型車では以下の通り。
ポルシェ の新型SUV、マカン…5つ星の最高評価
MINI ハッチバック 新型、最高評価を逃す
フォルクスワーゲン パサート 新型、5つ星
ランドローバーの新型SUV、ディスカバリー スポーツ…最高評価の5つ星



posted by ヒトシ at 13:54 | Comment(0) | スバル新車情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型レガシィB4の試乗報告

新型レガシィB4の試乗報告が届いています。
今回は2人のモータジャーナリストによる試乗記ですが、
ボディの大きさを是とするか非とするかによって全く違った評価になりますね。



モータージャーナリスト森口将之さんの講評
総じて完成度が高く、プレミアムな欧州車に行くユーザーさえ振り向かせるだけの魅力を秘めている。」
「旧型のただデカクしただけという評価に対し、新型は量感と質感のバランスが取れている。」
走り出すと、静粛性が格段にアップして、水平対向エンジン独特のサウンドが気持ちいい」
「NA2.5リットルでも加速は不満なし。CVTの制御がリニアになったことが、そう感じさせるのだろう。」
「1
7インチのスタンダードグレードだったが、穏やかな乗り心地で、シートの座り心地も満足。」
高速道路ではなおさらまっすぐ走り、コーナーは低重心と左右対称4WDならではの安定性」


 


モータージャーナリスト岩貞るみこさんの講評
どんどん大きくなるスバル『レガシィ』は「オヤジ臭いし使いにくいし、もはや乗る価値なし!」三行半を突きつけたい思いだ。」
エンジンの始動と同時に車内にひびく水平対向エンジンのドロドロ音は、雄雄しさを感じて、醒めた恋心もちょっとは未練がもどってくるというものだ。「スポーツ#」なんてこじゃれたスイッチをハンドルの上でぽちっと押せば、めくるめく加速感の世界へもいざなってくれるし。でもやっぱりこのサイズ、日本の小柄な女性(私はでかいけど)は眼中にないのは見え見えで、残念な感じは否めないんだよね。」
こっちをふりむいてくれない人を追い求めるほど、現代日本の女性ってひたむきじゃないんだもん。」


 


と厳しい。


いい車に違いない。走りも居住性も。
ただ大きさもB4の”特徴”と割り切るしかないようです。

タグ:レガシィ
posted by ヒトシ at 17:46 | Comment(0) | 試乗日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【SUBARU OUTBACK】】アウトバック9


衝動にかられて契約してしまった・・・。
【契約日】11/29
【地域】 関東
【グレード】 Limited
【ボディ(内装)カラー】 タングステン
【MOP】 なし
【DOP】 パナナビ(ナビパック) + Diatone G20 + LEDフォグ + ホイールアーチ
+スプラッシュボード + その他 いっぱい
【生産連絡】これからくるのかな?
【納車予定】 来年1月末(1月登録)
【その他】値引き:本体17万円、web割5万円、DOPから21万円(ナビパックの値引き含む)
下取り13万円上乗せ(D型BR Sパケ)

ハーマンつけると、ウーハーが邪魔してゴルフバックが横に置けなかった。
よってパナナビにした。本体メモリにCD録音できるし。




納車されたんだが、ビビって、ガソリンも入れずに帰って来てしまった。。。
【契約日】10/4
【地域】関東
【グレード】Limited
【ボディ(内装)カラー】パールホワイト
【MOP】ハーマンナビ
【DOP】ベースキット(LEDリングまで、ドアバイザーは装着せず手渡し)、カーゴトレイマット、トレーマット、ドアハンドルメッキ、カーゴステップパネルSUS、スタッドレス、ウィンターブレード
【納車予定】11/23日を29日にしてもらった。
【その他】ウインターブレード、サイズが書いてなかった。
聞いてた人、実測値で勘弁してくれ!
メイン:640mm(ラバー部分:630mm)
助手席側:415mm(ラバー部分:400mm)
リア:330mm(ラバー部分:325mm)




【契約日】 11月30日
【地域】 東海
【グレード】リミテッド
【ボディ(内装)カラー】 白
【MOP】 ハーマン
【DOP】 ベースキット、コーティング(点検5年P、保証延長)
【生産連絡】未
【納車予定】 H27.2
【その他】▲本体28万、DOP7万、WEB割、下取9万(H16 RB1 12万キロ)
 総額370万
 DOP10万クーポンは別途だけど使い途がない…

純正SPとの聞き比べはしてませんが、ハーマンSPはそれぞれ音がしっかり出てる印象
ただ定位感がイマイチな気がしましたが、設定で変えられそうだし
自分もナビ性能より、リスニング重視です




【契約日】 11月30日
【地域】 東海
【グレード】リミテッド
【ボディ(内装)カラー】 白
【MOP】 ハーマン
【DOP】 ベースキット、コーティング(点検5年P、保証延長)
【生産連絡】未
【納車予定】 H27.2
【その他】▲本体28万、DOP7万、WEB割、下取9万(H16 RB1 12万キロ)
 総額370万
 DOP10万クーポンは別途だけど使い途がない…

純正SPとの聞き比べはしてませんが、ハーマンSPはそれぞれ音がしっかり出てる印象
ただ定位感がイマイチな気がしましたが、設定で変えられそうだし
自分もナビ性能より、リスニング重視です


READ MORE!
posted by ヒトシ at 16:09 | Comment(0) | スバル新車情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の記事
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。